アパはふ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言使い」読了

<<   作成日時 : 2004/09/23 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
■「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言使い」西尾維新(講談社ノベルス)

絶海の孤島に隠れ棲む財閥令嬢が”科学・絵画・料理・占術・工学”、5人の「天才」女性を招待した瞬間、”孤島×密室×首無し死体”の連鎖がスタートする!工学の天才美少女、「青色サヴァン」こと玖渚友(♀)とその冴えない友人、「戯言使い」いーちゃん(♂)は「天才」の凶行を”証明終了”できるのか?新青春エンタの傑作、ここに誕生!第23回メフィスト賞受賞作。(背表紙より抜粋)

 一般に特殊な能力に突出して秀でている人物に対して向けられる言葉と勝手に思っていますが、語られる或いは描かれる<天才>にあまり規則性はないように思われます。僕自身、現実の<天才>は知らないので比較対照は必然、描かれる<天才>(マスコミが形容するのも含め)しかないのですが、例えばジダンやイチロー。例えばクレーやピカソ、レンブラント。しかしながら、これらはたかが球を打ったり、蹴ったりするのが巧く、或いは、絵を描くのが巧いというだけに過ぎないのです。その業に感動し、それを<天才>という一つの在り方として認識し支持する、その土台である一般庶民の視点も僕には<天才>の業の様に思えるのです。

 ・・・と、思って一般人として生きていくしかない人間が言うのもなんですが。一般人の特権がこれくらいはあってもいいでしょう。

 「これも戯言か・・・。」

 これが言いたかっただけです。すみません。

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
クビキリサイクル
『クビキリサイクル』キャラクターの口調がとりあえずウザかった。病院坂黒猫さんが許せたのは彼女が私にとって萌えキャラだっただからでしょうか。玖渚ちゃんも嫌いじゃあないがさ。むーん、むーん。(他人の口調をとやかく言えない擬音) あー、メフィスト賞ねぇ…という感じでございました。「変っている」ことにはマイナス意識が働くのですよ私。 面白かったけどもさ。タイトルがいかしてます。 舞台は孤島です。(うふふ) 訳あってそこに1人で暮らす財閥令嬢。およびメイドさん。 メイドさんはメイド長+三つ子ちゃ... ...続きを見る
よろずことのは
2004/11/02 23:25
若者向けミステリーの代表作
本日ご紹介するミステリーは西尾維新さんの「クビキリサイクル」です。 ●あらすじ第23回メフィスト賞受賞作品。語り手であるいーちゃん(本名不明)は、友人の玖渚友(くなぎさ・とも)と一緒にある島へと赴くこととなる。その島には天才ばかりが招かれていた。「天&.. ...続きを見る
フォーチュンな日々
2005/06/26 00:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言使い」読了 アパはふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる